コーヒーに関する知られざる事実

この世界では、多くの人に知られていない事実がたくさんあります。例えば、コーヒーの歴史は、800 a.d. にまでさかのぼることを知っていましたか?その当時の人々 は、飲料のコフィアを呼ばれるいくつかの植物を使うことで美味しい飲み物を作れることを知っていました。

以下のコーヒーに関する知られざる事実を友人や家族に教えてあげてください。

  1. コーヒー豆ではなく、コーヒーの種子

実は豆ではなく、コフィアの植物の種子からコーヒーは作られています。

  1. コーヒーの語源

コーヒーはどこの国の言葉なのでしょうか?不思議なことに、アフリカではなく、中東なのです。アラビア語でワインを意味する「qahwa」、オスマントルコでは「kahve」という言葉があるそうです。

  1. ボストン・ティー・パーティー

紅茶にはカフェインが含まれています。実際、ボストン茶会事件では、兵士の眠気覚ましにカフェインが使われたため、アメリカではカフェインがかなり普及しました。

  1. ブラジルコーヒー

世界で最も多くコーヒーを生産しているのはブラジルで、その量は世界全体の供給量の⅔に相当します。2位はベトナムで、生産量はブラジルの半分程度です。

  1. フィンランド国民はコーヒーが大好き

フィンランドの人々は一人当たり最も多くのコーヒーを飲んでいることが調査で明らかになっています。より正確には、フィンランド人は平均で年間約27.5ポンドのコーヒーを飲むそうです。

  1. 巨大コーヒーカップ

世界最大のコーヒーカップの記録は、ある9フィートのカップで、ほぼ3500ガロンのコーヒーを入れることができました。

  1. エスプレッソ、それともエクスプレッソ?

イタリア語の「エスプレッソ」の訳語に大きな混乱がある。エスプレッソは「表現された」という意味であり、エスプレッソの作り方を表しています。

  1. スウェーデンのコーヒー研究

スウェーデンのグスタフ3世は、コーヒーが人間の健康にどのような影響を与えるか、実際に研究を行いました。現在でも、コーヒーが健康に良いかどうかは議論されています。

  1. アメリカのコーヒーカップ

コーヒーの値段は世界中どこでも違うが、平均的なアメリカ人が毎年コーヒーに1000ドル以上使っていることは統計的事実です。これは異常な金額ですよね。

  1. コーヒー効果の長さ

摂取したカフェインを体内から完全に排出するには、24時間程度必要です。

最後に

コーヒーは長い歴史があるので、多くの人が様々な事実を知らないことは当然です。今度、友人とコーヒーを飲みに行くときは、この知識を友人と共有してください。

世界で最も有名なコーヒーショップであるスターバックスは、1日に約1店舗をオープンしていることをご存知ですか?また、複数の飲み物を提供しており、コーヒー好きには最高のお店です。